【博多女子高校商品開発】と偏差値だけが全てじゃない!福岡地元企業の熱いバトル?!

【HJK18 白熱教室2015】プレゼン大会&ディスカッション
毎年、福岡県主催の福岡デザインアワードにも参加し、地元企業と同じフィールドで活躍。
商業高校オリンピックでは2連覇と実績もある博多女子高校トータルビジネス科商品開発チーム。

そのメンバーとジャンルも様々な地元企業とのぶつかり合いの場です。
まずは企業からのプレゼンでスタート。

201506010

201506011

201506012

201506013
5社の地元企業に混じってプレゼンのトリを務めたのは高校生たち。

 

お互いにプレゼンと、その後に質問をおおざっぱに予定しました。
㈱Danae代表取締役 内田さんのガツン!と気づかせる「そもそも」発言からディスカッションは熱を帯びました。

201506001

201506002

201506003

201506004

201506005

201506006

201506007

201506008

201506009

きっかけと機会さえあれば、自分たちで考え意見する18才の人達ともディスカッションできる。
大人たちがしようとする機会を準備してなかっただけかもしれません。
と、ちょっと感じてしまうくらいでした。

ファッション誌LIRY/編集長上野氏
■モデル/白金愛子さん
㈱ワールドグローブ/代表取締役本田氏
英一郎製磁/英一郎氏
㈱Danae/代表取締役内田氏
■中小企業診断士/石山氏
㈱アジアン・マーケット/代表取締役安武氏
そして、
博多女子高等学校トータルビジネス科商品開発3年生18名
■博多女子高等学校商品開発担当先生3名

201506017

201506016

ホントにありがとうございました。
素晴らしい空間を創れました。

201506014

201506015

企業さんや大学生さん相手の準備と違って、今まで感じたことない戸惑いみたいなのを感じながらの準備でした。
新しいものをたくさん感じさせて頂いた気もしてます。

博多女子高校トータルビジネス科商品開発・商業実践の取り組みは彼女達にとって将来の実践の場のように感じました。
将来を担うメンバー達を見守り続けたいと思います。

果たして彼女たちの3連覇は?!>>>

■福岡文化学園 博多女子高等学校>>>


2015-06-01 | Posted in ProductFactoryNo Comments » 

関連記事