【補聴パネル】-耳が遠い方への聴き取り改善ツール-

グランドデザインを描かせて頂いて、意識を少し変えて頂いたアイテム

hochou01
あとはどう広げるか?! が、最大の目的です。
コハルライトを納めた新規老人ホームから注文を頂きました。

まだ仕掛けなども色々準備中なので正式な発売は11月末予定です。
コハルと営業先を共有したわけですけど、
先週末、山口県周南市にオープンした老人ホームで内覧会があるというので
勢いだけで【補聴パネル】の展示・体験イベントさせてもらいました。

内覧会への来場者は

hochou02
■周辺の福祉施設・病院関係者のスタッフ
■建築建設・設備業者の方々
■入居予定者やその家族
■興味のある方々

結果、どの立場の方からも好評で

hochou03
■こんなパネルがあるのか?!っていう驚き感
■障害者職業訓練施設の人が関ったアイテムへの共感
■体験BOXで「あんたの声が聞こえるよ!」ってv
■値段に対するポジティブ感
などなど

入居スペースには既にコハルが取り付けられてます

hochou04
内覧会来場者のコハルへの生声も聞けました。
リアルな反応はもちろんいいです。
女性の来場者にはこちらから聞きました。
「あの照明、うちの商品なんですよv」
「あれ、かわいい!って思ったんですよ!」
ありがとうございます_(._.)_

■補聴パネルの詳細はコチラ>>>


2015-10-06 | Posted in 開発No Comments » 

関連記事